胸が小さい人の共通点とは

胸が小さいと悩んでいるあなた!
まずは、何が原因で胸が小さいかを知る事が大切です。
いろいろなバストアップを実践したけど、どれも効果がなかったなんて方。
実は、胸を小さくしてしまう行動をしている人がいます。
しかもそういった人には共通点があるんですね。
まず、自分がその共通点に当てはまっていないかチェックしてみてくださいね。

 

共通点1:姿勢が悪いくいつも猫背になっている

パソコンなどの事務職を多なっている人に多いです。
姿勢が悪いと猫背にになります。
猫値になると下を向きがちになります。
下を向くことで胸も下を向いてしまうので、垂れる原因になります。
しかも、姿勢が悪いことから血行不良になりやすくバストに栄養が生きにくくなります。
栄養が送られない状態が続くとバストは小さくなっていきます。

 

共通点2:偏った食生活

ジャンクフードやお菓子、揚げ物ばかりの食生活などバランスの悪い食生活を起こっている人は胸が小さくなる原因です。
毎日食べるものなので食生活はとても重要です。
偏った食事は控えて、野菜や豆類など、胸に良いとされる食材をバランスよく食べるようにしましょう。

 

共通点3:寝不足続き

夜更かしや寝不足が続くと女性ホルモンの分泌が乱れる原因となります。
女性ホルモンが活発に分泌できなくなると胸が成長しない原因です。
規則正しい睡眠を取ることも大切なことです。

 

共通点4:冷え性

冷え性は、血行不良が原因です。
しかも身体が冷たいことで自律神経が乱れ女性ホルモンの分泌も乱れ胸が小さくなる原因となります。

 

共通点5:ストレス

仕事やプライベートでのストレスを貯める事も胸が小さくなる原因です。
ストレスを貯めることで自律神経の乱れ、ホルモンの分泌の低下を招き胸が小さくなる原因となるのです。

 

ストレス社会でもあるので、運動したり息抜きをうまくして、なるべくストレスを貯めないようにしましょう。

 

私が実践し短期間で2カップサイズアップさせたバストアップ方法はこちら>>