プエラリアの効果と副作用について

プエラリアは、バストアップを成功させるためには必須の成分となろ注目されている成分です。

 

プエラリアは、亜熱帯地域の山岳地帯などに自生するマメ科の植物です。
正式名は、「プエラリア・ミフィリカ」といいます。

 

プエラリアは、女性ホルモンの働きに似た「植物性エストロゲン・イソフラボン」という成分が豊富に含まれており、大豆の約40倍も含有されています。

 

プエラリアの効果には下記などがあります。

バストアップ効果

肌荒れの改善

美肌効果

リラックス効果

更年期障害の改善

女性らしい丸みのあるボディライン作り

 

プエラリアがバストアップに効果がある理由とは

女性の胸の90%は脂肪で出来ています。
バストアップを成功させるためには脂肪の量を増やすことが最も重要です。
脂肪の量が増えることで、バストにハリや弾力が生まれサイズアップできます。

 

脂肪の量が少ないままだと、どんなバストアップ方法を試しても効果がでにくく失敗に終わります。

 

プエラリアはバストに脂肪をつきやすくする効果があります。
プエラリアはサプリメントやバストアップクリームがあり簡単にプエラリアの効果を試すことが出来ます。

 

サプリメントでプエラリアを摂取する場合は、身体全体に脂肪がつきやすくなります。
体重が気になるからは、バストアップクリームの方を使用してください。

 

プエラリアは1日の摂取量が決められています。
1日100mg程度摂取するようにいしましょう。
過剰摂取が続くと副作用になる場合があります。
体調を見ながら自分にあった量を摂取するようにしましょう。

 

プエラリアの副作用は下記などがあります。

  • 生理不順
  • 頭痛
  • 吐き気
  • ニキビや吹き出物などの肌荒れ
  • 更年期障害

 

 

私が実践し短期間で2カップサイズアップさせたバストアップ方法はこちら>>