バストアップとダイエットの関係とは

ダイエットをしたいけど、胸から小さくなるからダイエットを躊躇している女性はたくさんいると思います。
ダイエットばかり考えてしまい、体重は落ちたもののバストが小さくなったことに気づく。
こうなっていては、本末転倒ですよね。

 

なぜ胸から小さくなるのか原因と対策方法を正しく知りダイエットしながら美しい胸をキープする方法を学びましょう!

 

ダイエットをするとバストが痩せていくのは本当?

ダイエットをしたことがある女性はおわかりかと思いますが、バストから痩せていくのは本当です。

 

バストが小さくなる原因は、

胸の脂肪の特徴としてしぼみやすい

ダイエットが影響してバストに栄養分を十分に届ける事ができなくなる

ダイエットで女性ホルモンの分泌量が減ることで乳腺が衰退する

 

以上が、ダイエットするとバストが小さくしぼんでしまう原因と言われています。

 

ダイエットを実践するにあたり極度な食事制限を行うことはNGです。
バストの事も考えるなら、バランス良い食事を取り、筋力トレーニングや有酸素運動を取り入れ健康的なダイエットに取り組むことが大切です。

 

ダイエットにオススメかつバストアップにも効果がある食べ物とは

バストアップに効果がある栄養素にイソフラボンがあります。
イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをする栄養素で、バストアップ効果、女性らしい丸みがある体型福利、乳がん予防にも効果があると言われています。
しかも、イソフラボンを多く含む食材は、豆腐、おから、納豆など、ダイエットに向く健康的な食べ物が多いです。

 

このように、ヘルシーかつ栄養価が高い食材をピックアップすることで、カロリーを抑えながら健康的にダイエットとバストアップを両立することが出来ます。

 

注意点として、偏った食事はNGです。
バランスよい食事を取ることが大切です。

 

バストアップエクササイズで有酸素運動をしましょう!

今あるバストを支えている大胸筋を鍛える事でバストアップ効果を得ることができます。
さらにダイエットは食事だけでなく、適度な運動をすることより効果が得られます。
そこで、運動代わりにバストアップエクササイズを実践しましょう!

 

最も簡単な方法は、腕を大きく広げた状態でひざをつき腕立て伏せすることです。
意識を胸に持って行き息を吐きながらゆっくり床に身体を近づけて行きます。
息を吸いながら状態を元に起こして下さい。
激しく腕立てを行うと脂肪が燃えて逆効果となるので、ゆっくりやる事がポイントです。1日10回3セットを心がけて下さい。

 

このように、ダイエットのみを考えてやるのではなく、バストアップについても考慮しながら実践するようにする。
これだけで、バストを小さくする事はなくダイエットを実践することができるでしょう。

 

私が実践し短期間で2カップサイズアップさせたバストアップ方法はこちら>>